平成24年1月生まれ、色々なアレルギーを克服したふーちゃんと。平成27年12月生まれ、ふーねえちゃんたちに溺愛されるしろくん。更新がとまっていましたが、しろくんの記録を残さねば将来叱られる…! ということで再開してみました(*゜д゜*) 【過去の遺産=FF日記が巻末にオマケでくっついてます★】
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生後5ヶ月 脂漏性湿疹からとびひへ
2012年07月06日 (金) | 編集 |
ふーちゃん、今日行った皮膚科で「とびひ(伝染性膿痂疹)」と診断されました。
脂漏性湿疹が悪化したんじゃなかったのか!orz

とびひの詳細については、ぐぐればすーぐ出てくるので割愛。
ざっくり書くと、傷口に細菌が感染しておこって、患部からの滲出液から他の部位に広がるもの。
患部が小さいと塗り薬、広がってたら塗り薬+抗生物質の内服になるらしい。

ふーちゃんの場合、どうやら湿疹のひっかき傷から細菌に感染したと思われます。
右足のひっかき傷だと思ってたのも、顔からとびひした模様…。

あああもっと早く皮膚科行っておけばよかったorz




今回行った皮膚科、予約制で看護師さんがききとった問診を元に、ドクターがサクサク診察をすすめるところでした。
人気で忙しいのか、皆さん早口で。
クロ猫、症状説明と指示理解でいっぱいいっぱい。
予想外の事態に動揺してるし、それだけで必死っす(◞‸◟ㆀ)
一生懸命頭にいれた情報を、忘れない内に文章でまとめておきたい。

なのでここからは、あくまでうちが指示されたことの記録です。
ご参考になれば幸いですが、アテにはしないでくださいね(´д`;)ゞ




脂漏性湿疹から細菌に感染、とびひに。
なので脂漏性湿疹の薬を塗るだけでは治らない。
抗生剤の内服も必要。


患部が触れるものは、パイル地のタオルなどではなく、なるべくツルツルした素材のものにする。
肌着・タオル・親の服・シーツなど一通り気をつける。

顔などを拭くときには、ガーゼタオルで、そっと押し拭き。
ゴシゴシこするのは厳禁。
一度拭いたガーゼタオルは使いまわさない。
使い込んで柔らかくなったガーゼタオルを多めに用意しておく。


一日2~3回、必ず石けんで洗ってから、ステロイドと保護剤のミックス塗り薬を塗る。
湯船のお湯はきれいではないので、シャワーのみ。

石けんはよーくあわ立てて、かるーくやさしく洗うこと。
これもゴシゴシこするのは厳禁。
傷口に沁みない泡石けんを院内販売していたので、高かったけど買ってしまった。


塗り薬は患部が見えなくなるくらい分厚く、置くように塗る。

足部分は塗り薬を塗った上でガーゼ、そして包帯。
ガーゼをとめるテープが肌につかないように気をつける。
包帯は締めつけないように、ひっぱらずに巻くこと。
ガーゼは使い捨て、包帯は何度でも洗って再利用可。

顔は包帯やガーゼなどで保護できないので、塗り薬のみ。


汗をかくとよくないので、部屋を涼しく保つ。
既に暑いし、虫刺されも避けたいので、外出は避ける。


内服薬は抗生物質のドライシロップ(甘い粉末)と、かゆみ止めのシロップ。
ドライシロップはそのままや水に溶かして、どうしても無理ならシロップに溶かしてもよい。




と、いうことで。
初内服、初ガーゼ、初包帯です!∑( ̄□ ̄;)

包帯はその場で買えたけど、ガーゼもテープも我が家にはない。
ドラッグストアでの買い物から開始ー(ノд`)

調剤薬局も入っているドラッグストアに行ったので、処方箋を出して調剤中にお買い物して、薬もガーゼもテープも無事購入。
シロップにはスポイトをつけてくれました。

あれ、ふーちゃんはまだ離乳食を始めてないし、使った後のスポイトの消毒はどうするんだ?
と帰宅してからやっと疑問に思った。
遅いorz
ネットで調べたが、お湯でゆすぐ・滅菌済みのスポイトを何本も購入・ストローで代用などの方法があるようだ。


とにかく今日の分の薬をふーちゃんに飲んでいただかなくてはならない。
次をどうするかはおいておいて、とりあえずシロップをスポイトであげてみた。
イヤーな顔をして泣かれた(つД`)・゜・。・゜゜・*:.

ロタウィルス飲んだ時も泣いたもんねぇ…。

とりあえずドライシロップをストレートであげてみた。
イヤーな顔をして更に泣かれた(つДT)・゜・。・゜゜・*:.


ドライシロップ、水に溶かした方がいいのかしら…。
水は湯冷ましにして、容器やスプーンも煮沸消毒?
でもシロップでも泣いてたしなぁ。
うーむ。

次もストレートで飲んでいただいて、すぐ母乳でお口直ししてもらおうか。
今回は母乳をあげた後で内服しちゃったから、次は授乳前にチャレンジしよう。

そういやロタの時も、空腹の方が飲んでくれるっていう噂があったじゃないか。
薬袋の「食後」っていう言葉に惑わされたorz

「食後」の服用指示の意味は、ネットでぐぐればすーぐ出てくるので、詳細は割愛。
無資格者がどうこう言えないしね。


シャワーでの沐浴、泡石けんでの洗浄は、毎日のお世話の延長線上なので、多少こわごわビビリになっちゃったけど大きな問題はなし。
顔と足部分だけはガーゼタオルで拭いて、そのガーゼタオルはすぐ洗濯籠行き。
その他の部分は普通にバスタオルで拭いた。

顔への塗り薬は、今までの保湿剤やステロイドと違って厚塗りをこころがけるだけ。
多少乾くまで抱っこしてみた。


問題は足の包帯。
不器用ながらも、なんとかガーゼと包帯で処置したけれど。
かゆくてふーちゃんが足でかいちゃうのと、ずりばいでとれちゃう(ノд`)
皮膚科で巻いてもらった包帯も、帰宅したら瞬殺だったし。
沐浴後にクロ猫が巻いた包帯も、儚い命でした。

うおお…。
いたちごっこ覚悟で巻きまくるか?
起きるの覚悟で寝込みを襲うか?
って、起きたらまたすぐ取られちゃうよなぁ…。

うーむ。
明日、ネット包帯買って来て、包帯の上から更に巻いてみようかな。
ガーゼタオルも買い足そう。

実はクロ猫も化粧品相談のためにふーちゃんと一緒に皮膚科受診して、化粧水などでかぶれるのは小さい湿疹が原因だからまずは肌を治すところからって言われて、洗顔方法習って、塗り薬出されて、顔拭く時はガーゼタオルでって言われたです。
でもとびひに比べたらクロ猫の心に占めるウェイトがちっさいので、流し書き~( ̄▽ ̄)


って、あれ。
ふーちゃん外出できないじゃーん(つД`)・゜・。・゜゜・*:.

ヒゲにおつかい頼むか、お留守番頼もう。




日曜日に予定されていた、ヒゲの先輩のMさん夫婦にふーちゃんをお披露目する計画は、延期の方向で相談中。

慌てて確認したヒロくんには今のところ感染の兆候なし。
とりあえずはよかったー!!!!・゚・ヾ(*TДT)ノ彡・゚・
以前ヒロくんがウィルス性の湿疹になった時にクロ猫がOさんに言った、『もしうつったとしてもお互い様だから気にしないで』という言葉をそのまま返されました。
ありがたや(;ノд`)

あああ、誰にも感染していませんように!・゚・(*TДT)・゚・

そして今後も感染しませんように!・゚・ヾ(*TДT)ノ彡・゚・





今回はネタがネタなのでオチなしで終わります (*- -)(*_ _)ペコリ
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
お返事が遅くなって申し訳ありません!
>コメントを下さった方へ


長い間更新しておらず、PCもたまにしか触っていないため、お返事が遅くなってしまって申し訳ありませんでした!


生後3ヶ月、ただでさえ色々悩む時期なのに、更にとびひですか…!(╥﹏╥)
精神的にきついですよね…本当にお疲れ様です。


我が家の当時の様子は既にうろ覚えなので、当時の記事を検索して確認、思い出しながら書いてみます。


うちのふーちゃんは、当時7月頭にとびひと診断され、完治と診断されたのは8月末…(-_-;
途中セカンドオピニオンをとろうか悩んでいたところに、同じ皮膚科の別の先生の意見をきけたので、結局同じ皮膚科で最後までみてもらいました。
やはりステロイドと保護剤の混ぜ薬と、飲み薬の併用でした。
飲み薬で下痢をしてしまうのに悩んでいました。

脂漏性湿疹の時期に小児科医や保健師さん等の色々な方の意見をきき、最終的に、ステロイドは漫然と長期間使用すると怖いけれど、専門医の指導の元で使用すれば強い味方だという考えになりました。
脂漏性湿疹の時に、素人考えでステロイドを忌避していたせいで娘がとてもかゆがっていた時や、ステロイドを使ったら劇的な改善がみられた時に、無闇に怖がってはかえってこどもに悪いことになるんだなと感じたものです。

薬に対して不安なままでは毎日のお世話も更におつらいですよね。
一度別の皮膚科にお薬手帳を持参してご意見をきいてきてはいかがでしょうか??

大したアドバイスができず申し訳ありません(>_<)



脂漏性湿疹やらとびひやら手足口病やらアレルギーやらで大変だった娘は3歳になりました。
今では元気げんきです!ヽ(´∇`)ノ

様々なアレルギーがありましたが、おかげさまで2歳半頃に全てのアレルギーを克服できました!!ヽ(*´▽`)ノ

去年の冬は乾燥性の湿疹やひどく、アトピー性皮膚炎との境界状態で塗り薬や飲み薬が冬の間ずっと続いていましたが。
今年の冬は保湿剤をしっかりしていれば、たまにしかかゆがらないといった状態まで改善しています。
風邪ばかり引いていて、皮膚科と耳鼻科で週2~3回の病院通いだった去年と比べ、今年はたまーにしか病院に行かなくて済んでいます。

まだ皮膚は弱めかもしれませんが、全体的に強くなっているようです。
こども、すごいです(*゜д゜*)




あああ、娘が限界なので、まとまりませんがこのへんで失礼させていただきます。

お子様の快癒と、お母さんの心の平穏をお祈りしております。
2015/02/13(金) 19:55:27 | URL | クロ猫 #gq65Kymo[ 編集]
というわけで、元気です!
なかなかブログをかく時間がとれなくなり、すっかりフェードアウトしてしまいました。
楽しみにしてくださっていた方がいらしたら、申し訳ありません。

別のコメントにもかきましたが、ふーちゃんは見事にアレルギーを克服しました!ヽ(*´▽`)ノ
毎日保育園で元気に駆け回っています。
げんきです。
クロ猫がついていけないほど元気です…!ヾ(;`Д´)ノ彡

日々の小ネタは保育園の連絡帳にかきとめているので、いつか連絡帳の内容を転記したいと企んではいるのですが。
ぜんっぜん出来る気配がございません!(;´д`)ゞ

いつかは…いつかは…!!!

でもとりあえず今は。
急いでご飯つくってきまーす((((((((((((;゜д゜)
2015/02/13(金) 20:06:44 | URL | クロ猫 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。